「クリスマスの思い出」

道産子さん。
朝一番で読ませていただきました。
内容も素晴らしいですが、特に最後の3行が効いてますね。
さすがです。

スポンサーサイト



<< 朝ばれエッセー | ホーム | 愛顔(えがお)あふれる感動のエピソード >>


コメント

実は二か所修正されました。
まずはタイトル。原題は「哀しきクリスマス」でした。それから「彼の家はとても貧しかったので」という部分を「家庭の事情で」とされました。
どちらも否定的表現を避けたほうがいいとのことでした。なるほどそういうものなのか、と一応納得したうえで掲載となりました。

Re: タイトルなし

へえ、初めて知りました。
朝晴れで、修正があるんですね。四国新聞はありましたが、朝晴れでは経験ありません。
よほど、掲載したかったのでしょう。
僕も妻の「がん」を書くとき、「大腸がん」とストレートな表現は避けています。大腸がんで戦っている人が読むと、亡くなるんやと思ったら行けないと思い、もっと範囲の広い「がん」でいいかと。
気を使いますが、「否定的表現」ね。。。
気を付けましょう。
ご教示、ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム